旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

★【北朝鮮ミサイル】これで大丈夫なの?4発も発射されたのに『Jアラート』が鳴らない?

投稿日:

何かあった際は本当にこのJアラート頼ってよいのでしょうか?

3月6日に北朝鮮の東倉里付近から弾道ミサイル4発が東の方向に発射されました。

弾道ミサイルは約1,000km飛んで3発は日本海の排他的経済水域(EEZ)に落ちました。

今回ですがミサイルが発射されたのに『全国瞬時警報システム(Jアラート)』の通知が来なかったと話題になっています。


全国瞬時警報システム(Jアラート)

Jアラートとは人工衛星を経由して、地震速報や、津波警報、今回のミサイル等の武力攻撃情報等を対処するのに時間がない場合に瞬時に行政の防災無線やテレビ、ラジオや携帯の緊急メール・エリアメールなどに伝達するシステムです。

2004年度から総務省消防庁が開発・整備を進め、2007年2月から一部の地方団体で運用が開始されています。

出典:消防庁

伝達される情報は

『国民保護に関する情報』
●弾道ミサイル情報●航空攻撃情報●ゲリラ・特殊部隊攻撃情報●大規模テロ情報●その他の国民保護情報

『自然災害に関する情報』
●緊急地震速報●大津波警報●津波警報●津波注意報●東海地震予知情報●東海地震注意情報●東海地震に関連する調査情報●震度速報●震源・震度に関する情報●噴火警報●火口周辺警報●噴火予報●気象警報 ●気象注意報 ●指定河川洪水予報 ●土砂災害警戒情報 ●記録的短時間大雨情報 ●竜巻注意情報

があります。

もし警報が出たら、●テレビやラジオをつけて下さい。 ●地震の場合は、周囲の状況に応じて、あわてず、ま ず身の安全を確保して下さい。 ●指示に従い、屋内への避難、近隣の避難所施設等 への避難をして 下さい。 ●避難先、避難方 法、携行品や戸 締まりの確認を して下さい。


今回Jアラートが鳴らさなかった理由は?

去年の下記の事案があったときは私の携帯にも緊急メールでニュースが届いたので初めはびっくりしました。

平壌時間2016年2月7日9時31分頃、北朝鮮北西部の平安北道の東倉里にある西海衛星発射場において、地球観測衛星光明星4号のロケット打ち上げと称して「光明星」と呼ぶ飛翔体を南に向けて発射した。飛翔体は沖縄県上空を通過して、飛翔体の一部が宇宙空間で軌道に乗ったと見られている

ミサイルによってJアラートが伝達される場合は

『弾道ミサイルが日本に飛来する可能性があると判断した場合』

『弾道ミサイルが日本の領土・領海に落下する可能性があると判断した場合』

に伝達されるそうです。

去年の2月のミサイル!?は日本の上空をまたいで飛んでいるのでこのJアラートを伝達したそうです。

今回のミサイルはいずれも約1,000km飛び、秋田県・男鹿半島から西に約300~350kmの日本海に落下しまし、3発は排他的経済水域内(基線 (海)から200海里=約370km)で落ちましたが領海(基線 (海)から12海里=約22km)まででは無かった為にJアラートを伝達しなかったそうです。
ちなみに残る1発も近くに落ちたので問題ないとの事。

ネットの反応

まとめ

結果的に今回も日本には被害が少なからずなかったと言う事でホッとしていますが、一体あの国は何がしたいのか今一わかりません。

自分の国が強いとアピールしたいのが分かりますが武力で勝負するより、経済などで世界と勝負してほしいですね。

北朝鮮の生活で貧困の過程もあるのでそちらに財源を廻して上げてほしいです。

今回のネタいかがでしょうか?最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m


 

それぞれフォローお願いします。



-ニュース, 国際
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.