旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

★【Twitter11歳】制限付つぶやきだけでここまで続くのが凄い!? その間に変化した事は?

投稿日:

今では欠かせないSNSの1つにもなっていますね。

本日、2017年3月21日に皆さんも良く呟かれているSNSの『Twitter』11歳の誕生日になりました。

11年前の2006年3月21日に創業者が呟いて以来、日本のみならず世界のネット民がこの140文字しか入力できない一言に注目し始めました。

今でもアメリカの大統領でも色々な面で呟いては世界中の話題となっています。


初めてのツイートは20文字

上記は世界で最初のツイートです。この呟きは29歳の時に創業者『ジャック・ドーシー』のです。

呟きの意味は『今、僕のtwttrを立ち上げたよ』です。この時は現在の『twitter』ではなく『twttr』だったのですね。

しかしこの一言の呟きから今では全世界3億人以上のユーザーが呟いているのです。

個人の呟きから企業の宣伝としても使用され、この時事ネタもユーザーに知ってもらう為に欠かせないSNSの1つになっています。


11年間の間にロゴも変化

実は11年間の間に5回もロゴが変わっていたのは知っていますか?

実は以外にも私も何気なく使っていたのでそこまで気づいていませんでした。

このように変わっている光景を見ますと、最終的にかなりシンプルになっていますね。

またこの鳥にも名前が付いていて初代は『ラリー・バード』で2012年に『Twitterバード』に改名しました。そのままの名前ですね。

自分が初めて呟いた内容が調べれる

皆さん、自分がTwitterで初めて呟いた内容覚えていますか?

創業者は「今、僕のtwttrを立ち上げたよ」さて貴方は・・・実は簡単に指定したユーザーの初めての呟きが見る事のできるサイトがあります。

Discover your first Tweet | Discover』と称するサイトで記入欄の「@」後に調べたいユーザー名を記載してください。

ネットの反応

今回のネタいかがでしょうか?最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m



 

それぞれフォローお願いします。

-IT・科学, Twitter
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.