旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【最大毎日約3億!?】ポケモンGOの客単価でマクドナルドはNianticに最大毎日300万ドル払っていた計算に!? 儲けあるの?

投稿日:2017年6月1日 更新日:

徐々に減少傾向にあるポケモンアプリ。

1回はプレイした方もいると思われますが携帯アプリの「ポケモンGO(Pokémon GO)」ですがプレイヤーをマクドナルドに誘ったとした場合の客単価を算出した場合に最大で毎日300万ドル支払った計算になると話題になっています。

マクドナルドは確かにポケストップとしていち早く提携した覚えもあります。


日本でも5億人の訪問者

今までNianticはポケストップやジムがある店舗に1人訪れた場合にスポンサーが幾ら払っているか公開していませんでしたが、今回ある記事の訂正を加えることで客単価を公開しました。

さらに日本でポケモンGOによって色々な店舗に誘ったとされる人数が5億人とも明らかにしています。

5億人?日本の人口より多いのではと思いますが海外の観光客などでポケモンGOをやられている方も入れているのではないかと思います。

ブラジルの新聞、Globoに掲載されたインタビューでNianticの戦略的提携担当副社長、 Mathieu de Fayetは (翻訳によれば)「プレイヤーがある場所に行けばアイテムをゲットできるようにすることで、そういう場所の所有者であるパートナーから客単価で0.15ドルが支払われている。われわれは日本でこのシステムにより、すでに5億人を誘引している。[昨年夏のポケモンGOゲームのピーク時には]マクドナルドのは各店店舗1日あたり平均2000人を集客していた」と述べている。

しかしこの記事に対してNianticの広報担当者が訂正を加えた。それによると「0.15ドル」という数字は誤りだという。 おそらく翻訳の際に混乱があったのだろう。Nianticによれば同社の「集客1人あたりコスト(CPV)モデルでは、パートナーは提携スポットでは1日あたりユニーク客ごとの支払い額は0.50ドル以下としている」という。

引用元:TechCrunch

これによると日本のマクドナルドの3,000店舗がポケストップで提携したとすると最盛期には客単価0.5$/人なら毎日300万ドル(約3億円)がNianticに支払われた計算になるそうです。

もしこれだけのスポンサー料が必要としたらマクドナルドは採算合うのでしょうかね。


ネットの反応

【即納★新品】3DS 『ポケットモンスター サン・ムーン』 ダブルパック【あす楽対応】

まとめ

ポケモンGOでの集客単価について繁盛期で最大約3億!?それも毎日となるとすごい金額になりますね。

今では以前みたいに公園にミニリュウなどが板などで大騒ぎだったころが懐かしく思えます。

今回のネタいかがでしょうか?最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m



 

それぞれフォローお願いします。



-PokémonGO, ゲーム, スマホ・スマートフォン
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.