旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

ディズニー 「ピンクスライム肉」訴訟で和解金 約195億円支払う

投稿日:

米ウォルト・ディズニー社は、食肉業者ビーフ・プロダクツ(BPI)がディズニー傘下のABC(アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー)に対して起こした訴訟の和解金として1億7700万ドル(約195億円)を支払ったことがディズニーの四半期報告で明らかになりました。

BPIがABCに対して起こした訴訟とは、ABCの記者がBPIの商品を「ピンクスライム肉(くず肉)」という言葉で中傷したとして、名誉毀損で訴えたものです

なお、和解金が支払われた後もABCのサイトに記事は残っており、報道を撤回することも謝罪することもしないとのことです。

いったいどんな和解をしたのでしょうね?



ちなみにピンクスライム肉というのは、食用として解体される肉の中で肉質が一様でない部位と部位の間の肉であったり、肋骨や脊椎といった骨格周辺でブロック状の肉塊が取れないため削ぎ落とすしかない部分の肉を集めミンチにしたもののことです。

クズ肉を集め、アンモニアで消毒し、ミンチにし食品添加物で味付けをして出来上がったものをその形状からピンクスライム肉と呼んでいます。

米マクドナルドでは2012年まで使用されていたものの、使用を中止すると発表されました。
なお、日本のマクドナルドではピンクスライム肉は使用されていないそうです。

ドラゴンクエスト スマイルスライム クリアマグネット 5個セット

新品価格
¥650から
(2017/8/9 16:49時点)


 

それぞれフォローお願いします。



-ニュース, 国際, 経済
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.