旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【湖底街!?】ダムで沈んだ街が貯水率低下より姿を現す光景に話題!神秘的な光景も!?

投稿日:

私たちの生活用水や工業用水に大切な水ですが、山からの水など貯めておくために必要なダムですが、ダム建設の為に離れなければならない村や街をダム完成後に、原型そのまま浸水させているダムもあります。

この原型が雨が降らずダムの貯水率が低下する事により過去に沈んだ街の風景が出現する場合もあります。

今回ツイッターで宮ヶ瀬湖の湖底に沈んだ光景に3万件の超えるリツイート 5万件の超えるいいねにて話題になっています。
合わせて各地のダムで沈んだ村などを他のネットユーザーが紹介しています。


橋や標識が姿を現す。

廃墟写真などを写して公開している「@kiyoshiro_prpr」さんが宮ヶ瀬湖を見てきた際に貯水率が過去最低の58%となり、昔ここで生活されていた町並みの光景を画像つきでツイートされました。主さん以外にもこの光景に車を停めて見学をされていたそうです。

今回の投稿に他のネットユーザーからも「退廃的でとてもかっこいいですね。」、「すごいフィクション的な雰囲気がありますね」、「古代都市って感じがカッコイイですね!」など賞賛のコメントが寄せられていました。

元地元の方で「はじめての光景ですがとても印象深いです。」のコメントもあり、主さんもここまで湖底が見えたのも何回か訪れていて初めてとの事です。


他のダムでも沈んだ景色を投稿

今回の@kiyoshiro_prprさんの投稿に他のネットユーザーから、鶴田ダムや早明浦ダムでも水量によっては現れる光景を画像つきえコメントされています。

他にもダムの建設費のコスト削減でしょうか。撤去をしないで、村、町ごと沈んだままのダムもありますが、気候の関係上姿を現す光景は幻想的でもあり、実際に昔ここでは人々が生活をしていた思いを浸る事のできる場所でもあります。

日本のダムの数を調べてみますと2つの統計があるようです。

一つは財団法人日本ダム協会が集計したもので完成2,699箇所、施工中193箇所の合計2,892箇所。もう一つは社団法人日本大ダム会議が国際大ダム会議ダム台帳・文書委員会に提出した3,045箇所である[8]。何れが正しいかは不明であるが日本においては約3,000箇所のダムが建設されていると推測される。

引用元:wikipedia

今もなお次々に建設中のダムですが、ダムが増えることで又、沈み行く街があるかもしれませんね。

ネットの反応

ダムに行こう! 空撮DVD付きダム写真集 [ 萩原雅紀 ]

価格:2,160円
(2017/8/25 15:38時点)
感想(0件)

まとめ

今も建設中のダムが北海道から沖縄まであり、一部では今回のような街が沈む事になるのでしょうか。水量が低下する事で見える昔の町並みの光景も神秘的といえばきれいな光景ですね。

私たちが必要な分どこかが犠牲になってしまうのですね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m


 

それぞれフォローお願いします。



-ツイッター, ニュース, 国内
-, , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.