旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

鳩山元総理「ミサイルは大気圏突入で燃え尽きる。緊張感を煽るな」がツッコミどころ満載

投稿日:

元総理大臣の鳩山由紀夫氏が今朝の北朝鮮ミサイル発射について、大気圏に突入する時に燃え尽きるので、いたずらに緊張感を煽り、敵愾心を燃やすより、国民に平和を与えることだなどとツイートし話題となっています。





今回の北朝鮮のミサイルは最大高度およそ800km、飛行距離3700kmで、襟裳岬の東およそ2200kmの太平洋上に落下したと推定されています。

大気圏はカーマン・ライン以下(海抜高度100km以下)を指します。

もし、ミサイルが大気圏突入時に燃え尽きるのならば、今回高度800kmから太平洋上に落下した物体はいったいなんだったのでしょうか?

緊張感を煽るもなにも、ミサイルが上空を飛べば緊張感が高まるのは自然なことのように思います。

ミサイルの飛んでこない環境を作るというのは先制攻撃をして北朝鮮のミサイルを全て破壊するという意味でしょうか?

総理大臣になる前から宇宙人などと揶揄されていた人ですが、未だに言動は意味不明、ツッコミどころ満載ですね。



 

それぞれフォローお願いします。

-Twitter
-, , , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.