旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【絶賛!?】学力の相関性についての林修先生が語った件についてコメントに賛同コメ続出!?

投稿日:

一般常識から考えがたい名前でさらに何て読めばよいか判断に困る「キラキラネーム」ですが、昨日9月24日に放送された「林先生が驚く初耳学」で林修先生がコーナーの中でキラキラネームについて「学力の相関性」と語りネット上では賛同コメントが優勢となっているようです。

別番組でも子供の名前が読みづらいとして「光宙(ぴかちゅう)」や「是留舵(ぜるだ)」などの当て字の名前を紹介していました。
名前は親の責任です。我が子の人生に名前が与える影響をよく考えてつけたほうが良さそうです。

【2017キラキラネーム】「精飛愛(せぴあ)」「羽姫芽(わきが)」本当にいるの?
ツイッターで「2017年 キラキラネームのランク10(最もやばい名前)に入った方々です。」と投稿されたツイートに73000件のリツイート、69000件のイイネが押されています。2017年 キラキラネームのランク10(最もやばい名前)に入った方々です。 pic.twitter.com/ozNHTfRr...



学力の点数と名前は相関性があるかも

林先生曰くキラキラネームと言う言葉がが無かった際に成績順に名前を並べて言った際に、途中から名前が読めなくなったと語っていました。読める名前が上位のほうにあって下に行くことで読めない名前(キラキラネーム)が多くなってきたと思います。今年の東大の合格者の名前をリストアップした番組のプロデューサーも全員名前が読めると言っています。

ちょっと失礼な言い方にも聞こえますがキラキラネームを付けられた受験者は不合格が多かった事かもしれません。

この件に関して林先生は「点数と名前は、ある程度の相関性はあると」語っています。

この件にかんしてネットでも「同感です。」、「これは言えている。」、「そのとおりだな」、「みんなそう思ってますよ。」と同感コメントも見受けられました。

昔でも東京で出生届を出された際に名前を「悪魔」で出した所、子供の福祉を害する可能性がある事で不受理になったこともあり大きく報道されましたね。キラキラネームは悪くは無いですが、外部がどんな親に育てられたのか想像できる方も多いと感じるし、将来マイナスにならないように名前も慎重にした方が良いかもしれませんね。

ネットの反応

赤ちゃんのしあわせ名前事典(2017~2018年版) たまひよ [ たまごクラブ編集部 ]

まとめ

全国模試の上位者にキラキラネームが存在するなど、名前と学力の相関性については疑問の声も上がっています。
テレビでこういったことを言うと、キラネームの子供は勉強ができないとレッテルを貼られかねないという懸念の声もあるようです。

それに、高学歴の家庭では保守的な名前をつけやすく、親の学歴と子供の学歴に一定の相関性が見て取れることから、やはりキラキラネームと学力にはある程度の相関性があるのだろうという意見もありました。

最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m


 

それぞれフォローお願いします。



-テレビ, 国内
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.