旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

福岡の生徒による教師暴行事件で学校が「ITモラル」を謝罪も「そこじゃない」の声

投稿日:

先日起こった博多高校の生徒による教師暴行事件

【動画】博多高校で授業中に生徒が教師を暴行、動画が拡散し炎上
博多高校の生徒が教師を蹴るなどの暴行を加える動画が拡散され炎上しています。(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});iPadを没収されたことに腹を立てたとのことですが、まわりの生徒も笑っていて気分の悪くなる動画です。なお、先生にケガなどはないと...

について、緊急に開いた保護者会では、
「クラス全員退学にした方がいいんじゃないかと思うんですよね」などの厳しい声があがったという。
これに対し学校側は謝罪。
しかし、謝罪の内容が「SNS利用の危険性を指導してきたにも関わらず今回の炎上を防げなかった」ことに対してであったため、ネットでは「そこじゃない」「違う、そうじゃない」の声が多数上がっています。


お詫び

「生徒による問題行動と今後の対応について」

9月28日の授業中、本校1年生の生徒が、新任教師に対し暴行するという事案が発生しました。

この様子は撮影され、SNSに投稿されることでネット上に広がることとなりました。

今回の件で、在校生並びに保護者の皆様、卒業生の皆様、本校関係者の皆様、そしてネットでの情報等により不快な思いをされたすべての皆様に深くお詫び申し上げます。

本校では、これまでも道徳教育を推進し、暴力は絶対にあってはならないものであることを教育してまいりました。

また、SNSの利用につきましても、その危険性を指導してまいりました。

にもかかわらず、今回の件を防ぐことが出来なかったことは残念でなりません。

私どもの指導が至りませず、誠に申し訳ありませんでした。

本件を真摯に受け止め、今後は、改めてITモラルを持たせる教育、生徒の心が健全に育つよう教育の充実を図り、また教員の連携やフォローアップ等、教員を育てる体制等、学校組織をしっかり作ってまいります。

在校生並びに保護者の皆様、卒業生の皆様、本校関係者の皆様には、 ご迷惑とご心配をお掛け致しますが、今後ともご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

博多高校の謝罪文書より

しかも、この謝罪文書の内容が、浦和学院高等学校の謝罪文によく似ているため、参考にしたのでは?との声もあがっています。

パトリック選手とご家族の皆様、ガンバ大阪の皆様、浦和レッドダイヤモンズの皆様、Jリーグとサッカーに関わる全ての皆様、そして、此度のツイッターへの書き込みにより不快な思いをされたすべての皆様に深くお詫び申し上げます。

本校では、これまで国際教養とライフスキル教育を推進し、様々な機会を通じてあらゆる差別が絶対にあってはならないものであることを教育して参りました。また、SNSの利用につきましても、その危険性を教えるとともに誹謗中傷や無断掲載等は決して行ってはならないことを指導して参りました。にもかかわらず、こうした行為を予知予防することが出来なかったことは遺憾であります。生徒指導が至りませず、誠に申し訳ありませんでした。

本件を真摯に受け止めた上で、今後は、改めて人権教育に取り組み、国際教養とライフスキル教育を推進して参ります。

在校生並びに保護者の皆様、卒業生の皆様、本校後援会の皆様を始めとする浦学ファミリーの全ての皆様には、ご迷惑ご心配をお掛け致しますが、今後ともご理解とご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

出典:浦和学院高等学校ホームページ

参考にして書いたのは間違いなさそうですね。

どうやら博多高校では今回の問題はSNSによる動画拡散が問題だったと考えているようです。


ネットの反応

「ちがうだろーーーーーーーーーこのハゲーーーーーー」

「SNSを有効活用したから発覚したんだろ。騒動にならなかったらもみ消すつもりだったって事だろうが」

「問題はそこじゃない」

「トップがこれじゃダメばい」

「いやいや、指導するのはそこじゃないだろ」

「つまり…表沙汰にしやがって・・・て事ですねw」

「違う違うそうじゃない」

「ITモラルの話じゃない」



 

それぞれフォローお願いします。



-Twitter, 炎上
-, , , , , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.