旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

そうだったのか!ウインカーの出し方の違いに「知らなかった」の声多数

投稿日:

脇の小路から大きな道路に進入する場合、右ウインカーを出していますか?左ウインカーを出していますか?
停止線があるかないかによって、右を出すか左を出すかが変わるという説明をしたツイートに6万件を超えるいいねが押されています。
「知らなかった」の声が多数上がっています。




本線に対して、左の小路から進入する場合、停止線があれば左ウインカー、停止線がなければ右ウインカーを出さなければならないそうです。
知っていましたか?
自動車学校で習っているはずなので覚えていましたか?の方が正しいですかね。
私は覚えていませんでした。

ネットの反応

「知らなかった」

「これで何度轢かれそうになったか… もう統一してくれ」

「停止線の有無に関わらず合流のイメージで右に出してましたw」

「自分もそうでした、そもそも左ウインカー出しても右側から来る車には見えませんよね!」

知っていた人も

「これは流石に常識じゃないの?」

「俺のやり方、正しかったのか… 間違ってると言われたことあったが…」

考え方としては左折と合流の違い

「左折と合流の違いですね」

「停止線ある場合は鋭角な交差点 無い場合は高速道路等と同じ合流 って考えれば納得できると思います。」

どちらでも良いとの声も

「これ、先日高齢の母が免許更新の為の講習で出されたお題だったそうですが、ほぼおっしゃる認識で間違いないですが、高速道路の合流や一般道でも中央分離帯があって右折出来ない場所等、明らかに合流でしょっていう場所に関しては、左右どちらでも良いそうです。」

「現役指導員だけど ぶっちゃけ周りの車が分かってくれればどちらでもいいよ うちの教習所では 両方とも交差点だから 左折する時の 左合図って事で統一してる。」

まとめ

事故にならないように安全運転を心がけましょう。


 

それぞれフォローお願いします。



-Twitter
-, , , , , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.