旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【動画保存可能!?】『Nintendo Switch』本体の更新データ配信開始!30秒前の動画も保存可能!?

投稿日:

まだまだ品薄状態のニンテンドースイッチですが、本日10月19日(木)から「本体機能の更新データ」の配信が開始されます。

今回の更新によって新たに一部のソフトで動画を撮影することができるなど、楽しい機能が追加されました。

最大で30秒前からの動画を保存

今回の追加された機能の中で一番の目玉となるのが、自分が操作しているゲームを動画で残すことができる『動画撮影機能』です。

ツイッターなどのSNSにも投稿できるので、自分の気に入った場面を共有したりもできるので楽しい幅が広がりますね。

●ゲーム中に、Joy-Con(L)の「キャプチャーボタン」を長押しする(“ピッ”という音がするまで押し続ける)と、最大で30秒前からの動画を保存できます。

●保存した動画は、HOMEメニューの「アルバム」で確認できます。

動画は本体に最大100本保存できますが、市販されているmicroSDがあれば最大1,000本まで保存ができます。




撮影できるシーンが最大で30秒前からになりますので、ボタンを押し始めてから撮影開始ではない事で、プレイ中にちょっと前のシーンから保存したかったと思っている方には嬉しいですね。

保存した動画の必要な所を切り出す事で、動画の一部分を静止画像として残すことも可能です。思わず衝撃的な場面に出くわした時にその部分を切り取ってSNSにアップするのも楽しいかもしれません。

今回のアップデートで動画撮影機能が可能なソフトは4つのソフトになります。今後バージョンアップ等で対応ソフトを増やしていく予定にもなっています。

 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 (Ver. 1.3.0以降)
 『マリオカート8 デラックス』(Ver. 1.3.0以降)
 『ARMS』(Ver. 3.1.0以降)
 『スプラトゥーン2』(Ver. 1.2.0以降)

他の追加機能としては「設定」の中の機能が追加されまして、自分のアイコンが変更できるキャラクターに『スーパーマリオ オデッセイ』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が増えました各6種類で合計12種類です。この気に増えたアイコンで気に入ったキャラクターがあれば変更してみるのも。

本体がもう1台増えた場合に自分の登録ユーザーのデータが移行できる「データのお引越し」が可能になりました。「設定」→「ユーザー」→「ユーザーとセーブデータの引っ越し」から行うことができます。
引っ越しできるデータは、ユーザー、ユーザーの設定、ニンテンドーアカウントとの連携、フレンド、プレイしたソフトのセーブデータ、ダウンロードできる本体の登録となります。

自分がプレイしたいソフトが配信開始されるまで待っているのも面倒な方に一部のソフトのみ対応していますが、発売日よりも前にソフトをダウンロード購入できる『あらかじめダウンロード』ができるようになります。

ニンテンドー3DSに導入されている機能で事前にソフトの大部分をダウンロードしておく事のできる機能になります。これで発売日にはすぐに遊べます。
※実際にソフトがプレイできるようになるのはソフト発売日以降です。

今回のバージョンアップで最新バージョンは「4.0.0」になります。HOMEメニューの「設定」→「本体」で確認できます。



 

それぞれフォローお願いします。



-Nintendo Switch, ゲーム
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.