旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【Twitter】文字制限を280文字に拡大!しかし日本語は対象外でも半角は0.5文字分と判断!?

投稿日:

ツイッター社が11月8日に正式にツイートできる文字数制限を140文字から280文字に拡大すると発表されました。

この変更については9月に報告された利用者の5%を対象にしてテストが行われました。英語による140文字いっぱいに使用されるユーザーは全体の9%もあり投稿する場合一部の単語を削除したり、最終的に投稿をあきらめたりするユーザーも見られました。

【文字制限!?】日本、韓国、中国は例外にされる!ツイッターの文字数が280文字に拡...
米Twitter社はツイートの文字制限を現在の140文字から2倍の280文字にする試験を行うと発表しました。各言語の情報量の違いによっては1回の140文字では難しい傾向があるようです。文字に余裕が無い事で、ツイート回数も減っているのが現状との事。ツイッター社は「主...

試験を行ったところによると280文字をフルに使用されたツイートは全体の1%おり、文字数を緩和された事で1回のツイートにより1度で考えを伝えることもできるようになりました。
制限解除により編集することもないので便利になりました。最終的の結果では、140文字以上のツイートは5%、190文字のツイートは2%となっていましたが、テスト当初は多くのユーザーが140文字を越えていました。

さらには投稿に余裕ができたことでツイート回数も増えるだけではなく「いいね」などを使った他のユーザーからの反応もありツイッターの利用時間も長くなった事が分かりました。

今回の文字数拡大では以前お伝えした通り日本語、韓国語、中国語は、140文字までとなりますが、全角は「1文字」と判断されますが半角は「0.5文字」と判断されますので、混合すると140文字以上の使用も可能です。

さらに今回の仕様で文字を入力する際のカウントが円のゲージに変更になっています。残り文字が近くなるとオレンジになり残りの文字数が表示されます。


ネットの反応

まとめ

海外でのツイッター文字数制限が280文字まで拡大され、日本は140文字の現状のままになってしまいましたが半角を0.5文字として認識されることで場合によっては140文字以上のツイートが可能となりますね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m


 

それぞれフォローお願いします。



-Twitter, ツイッター, 海外
-, , , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.