旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

電車の中なぜ母親は座らないのか?親が歩くと赤ちゃんはリラックス科学が証明?

投稿日:

以前話題となった、横山了一さんの「どうして電車で座らないママさんがいるのかずっと不思議だったんだ」という漫画。





NHKで取り上げられ、赤ちゃんは親が歩くとリラックスすることが科学的に証明されていると報じています。
赤ちゃんは親が抱っこして歩くと心拍数が下がりリラックス状態になるのだとか。座ると心拍数が上がるとのこと。
これはネコ、ライオン、リスなどさまざまな哺乳類で見られる現象だそうです。

「動物にとって、運ばれているという状態は、危険が迫るなど緊急事態である可能性が高い。子ども自身が生き延びる確率を高めるためおとなしくなっている」

「一方、移動していない時は危険が迫っていない。おとなしくする必要はなく、おっぱいをねだったり、不快感を表したりしても問題が無い。
座ってだっこした赤ちゃんが泣くのは普通のことなんです」

出典:NHK NEWS WEB

でも座って欲しい

・安全面を考えれば座って欲しい。座っても泣かないこともある。
・「譲られること」「気遣われること」で親がリラックスできる面が大きい。

これは非常によくわかります。
小さい子供を抱えて、公共交通機関を使わなければいけない場合、親は子供がグズったらどうしようと常に不安を抱えています。
それに加えて、重たい荷物を持ち子供を抱えての移動は肉体的にもかなり大変です。
「赤ちゃんが泣くから席を譲る必要はない」ではなく、仮に泣いてしまうので立ったまま過ごすとしても、「どうぞ」と声をかけてもらうことで「気遣われている」と実感し親が安心できるということは大きいと思います。



 

それぞれフォローお願いします。

-ニュース
-,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.