旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【10連休濃厚?】政府も「2019年5月1日」の新天皇即位を祝日か休日とする方向に動き始めた!?

投稿日:

2017年12月5日での閣議で天皇陛下が退位される日を2019年4月30日とする皇室会議の意見が報告されましたが、退位の日程は12月8日に正式に発表されます。

この退位に伴って、ツイッター上では、新天皇として皇太子が即位される2019年の5月1日が祝日なら10連休になると話題になっていますが、政府も改元される5月1日を臨時に祝日化休日にする方向で動き始めていると報道がありました。
決定されれば土日曜日をあわせますと2019年のゴールデンウィークは10連休のウィークになります。


即位の日が祝日、休日なら国民を上げて祝える

2019年4月30日に天皇陛下が退位され、翌5月1日が皇太子様が即位される事で、改元が行われる日が「祝日」なら4月27日から5月6日までの10連休になります。これは祝日法に「その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。」とありまして休日ですのでその日しか休みになりません。

実は1990年の11月12日の「即位の礼」のときは臨時の休日になっています。
5月1日は休みとなれば新しい元号をと新天皇様を国民の皆さんで祝う事もできますので喜ばしい事かもしれません。さらに国民の生活への影響も抑えられると考えられています。
平成も残り1年半を切って寂しい思いもありますが、新しい元号で連休を楽しむのも良いかもしれませんね。


ネットの反応

まとめ

2019年5月1日を祝日か休日かは検討中ですが、祝日なら10連休と大型連休となりますので新天皇を祝えるとともに旅行の計画なども視野に入れれると思います。背不まで動き始めたお休みの日どのようになるのでしょうか?楽しみですね。

最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m

【10連休も!?】改元記念日ができたら2019年にある連休が発生するかも?
天皇陛下の譲位や改元の日程を決める皇室会議を12月の始めに行うことが11日21日に決定されました。平成が終わってしまうのかぁなどネットユーザーからも「2019年に平成が終わる」「平成よさらば」などのツイートも見られますが、この改元の日程を「平成31年4月1日」...

 

それぞれフォローお願いします。



-ニュース, ライフ, 国内
-, , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.