旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【楽天】携帯キャリア事業へ新規参入をHPで発表!「利用しやすい料金」を目指すとも!?

投稿日:

「第4の携帯電話会社」としてIT大手の「楽天」が2019年のサービス開始予定として携帯キャリア事業へ新規参入を発表しました。競争の加速で携帯料金がより安くなるのでしょうか。

現在、増大し続ける携帯電話トラフィックに対応する事で、総務省では第4世代携帯電話システム用周波数の追加割当を検討しています。2018年1月ころには認定の申請が受け付けられる予定で、割当受付開始後に、その申請をすることを決議。「より低廉で利用し易い携帯電話の料金」の実現を目指しています。第4世代携帯電話システム用周波数は「1.7GHz帯及び3.4GHz帯」です。

発表された新規MNO事業に関する計画案について、事業を担当する部門は新規に会社を設立することを予定され、2019年中のサービス開始を予定しています。
目標とされる獲得ユーザー数は1,500万人以上を目標、資金調達残高は2019年のサービス開始時において約2,000億円、2025年において最大6,000億円となり、その後当該残高は逓減していくと想定しています。



午前中では一部報道機関において「当該情報は当社から発表したものではありません。」と発表され、「開示すべき事実を決定した場合は、速やかに公表します。」と述べていましたが、結果「第4の携帯電話会社」としての携帯キャリア事業へ新規参入を発表されました。

ネットの反応

携帯の料金は本当に高いと感じますからね。昔のソフトバンク時代には基本料金など980円などで他のキャリアも同じく値下げしましたが、楽天の参入でどう変わるかが楽しみです。
最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m



 

それぞれフォローお願いします。

-スマホ・スマートフォン, ニュース, 国内
-, , ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.