旬のニュースや話題の情報など皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

★【これでは一溜まりもない!?】北朝鮮の「暗殺道具」は金正男氏が殺害された時も使われたのか?

投稿日:2017年2月15日 更新日:

14日のバレンタインデーの日に北朝鮮の故金正日総書記の長男で現金正恩委員長の兄の金正男氏とみられる男性が殺害されたと報道がありました。
マレーシアや韓国からの報道では「毒針」で殺害や「布切れを目にかぶされた」など報道されています。

一体どんな手で殺害したのでしょうか?
今回、もし毒針で殺害したなら・・・映画とかドラマでしか見たことない「暗殺道具」でしょうか?

顔に液体をかけられたとの報道も

マレーシア警察によるとクアラルンプール国際空港内のサービスカウンターで顔に液体をかけられたと不調を訴えた人物が近くの病院に搬送中に死亡したと発表しています。

その後、韓国政府もマレーシアで死亡した男性は正男氏だと確認しました。

液体なんてかけられた防御しようとしてもほとんど無理ですよね。


過去CNNに北朝鮮の「暗殺道具」を公開していました。

出典:cnn.com

2011年にソウル市内で北朝鮮の工作員が逮捕されました。
その時に押収した「暗殺道具」を韓国の捜査当局者が紹介しています。

1つはかなり綺麗な万年筆?ボールペンのように見えるのですが回すとペン先から針が飛び出てその針が毒針だそうです。

2つ目も同じペン型ですが毒針ではなく銃弾を発射できるタイプです。

3つ目は懐中電灯のレンズの方に3つ穴が空いていまして各穴に銃弾を入れる事が出来るそうです。動画にて試験的に試射した所正確に命中し殺傷能力があるそうです。

一見何の変哲もない道具に見えるのですがこれが武器だなんてちょっとおぞましいです。

「暗殺道具」を紹介している動画はこちらからご覧いただけます。→ 暗殺道具を公開


ネットの反応

まとめ

今現在、金正男氏と確認したと報道がありましたが、犯人の工作員と見られる女2人はどうなったのでしょうか?

それにしてもいろいろな暗殺道具がありあすがターゲットになったら紺なのは防ぎようがありません。

※2017/02/15 16:00現在 その後タクシーで逃げた工作員女性2人は死亡した可能性があると報道されています。口封じですかね。怖い怖い。


 

それぞれフォローお願いします。



-ニュース, 国際
-,

Copyright© 時事ネタnet , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.