旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【雲海?】多摩川河川敷がまるで幻想的な風景に!思わず乗って走り回りたい!?

投稿日:

東京の23区一部でも積雪が20cmこ超えるなど大打撃を与えた大雪ですが、ツイッターでは東京都と神奈川県の県境の多摩川がまるで雲海のような現象になった画像が注目を集めています。

kenbowlize(@kenbowlize)さんがツイートされた画像には大変が幻想的な風景が映し出されています。


まさに雲海

この幻想的な現象は「川霧【かわぎり】」と呼ばれていまして、日本大百科全書の説明では下記の状況に発生するようです。

川面やその周辺にできる霧。蒸気霧の一種。気温が0℃前後以下と低いとき、および川の水温が高く、気温と水温との温度差がおよそ8℃以上になるときに発生する。このようなときには川の周辺の地面上に放射霧もできやすく、両者が混じって濃い霧となることが多い。熊本県人吉(ひとよし)や兵庫県豊岡(とよおか)の川霧はよく知られている。

気温差によって発生される現象になります。

さらには動画でこのような風景を撮られたnori_aqua(@aqua_nori)さんのツイートでは奥に見えるビルなど映画の一部のように見えます。nori_aquaさんも「多摩川河川敷が雲海のように幻想的です。」と呟いています。




このツイートを見られたユーザーの方からは「すごいです...もはや異界です...」「百鬼夜行でも起きているのだろうか…」「初めて見ました!まさか日本だとは思わなかった!とっても綺麗😍❤️」と驚きのコメントも見られました。

筆者も一度でよいのでこのような現象を生で見てみたいものです。最後まで読んでいただきましてありがとうございましたm(__)m



 

それぞれフォローお願いします。

-Twitter
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.