旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

【福山雅治】40年ぶりに起こってしまった!「愛おしい」とインスタグラムで報告!?

投稿日:

公式ホームページより

日本のシンガーソングライター福山雅治さんが、2018年1月23日にインスタグラムで自分自身に災難なおきてしまった事を報告しています。
しかもその災難がなんと40年ぶりに起きてしまい最初は腹立った模様でしたが「愛おしい」と語っています。

1月24日には大阪城ホールにて「WE’RE BROS. TOUR 2018」の全国コンサートが始まりますが、その前日に起きた災難でした。


なんとはっきりと肉眼でも見えるほど芯がブスッと入り込んでいます。手に芯が刺さってしまった事が40年ぶりという事も一緒に報告されています。ちなみにツイッターでも報告していますが、その後「ちなみに芯は入ってません。ご安心ください。福」とツイートされています。



この件に関してインスタグラムやツイッターにはファンからも心配の声と合わせて昔に同じ災難にあった声も寄せられていました。

「ましゃ、大丈夫?」
「お大事に(。>ㅅ<。)」
「大丈夫?消毒しましたか?したよね?あたしも小学生の頃に刺したこと思い出しました!」
「私はそれこそ40年くらい前に刺さった鉛筆の芯の跡がまだ掌に残ってます。ほぼましゃと同じくらいの所です😅」
「あぁ、痛そう😵小学校の頃、わたしも鉛筆の芯が刺さったことがあり、同級生でもよく見かけました。」
「30年以上前の鉛筆の跡が残ってます…あの時の記憶と共に愛おしいです!」
「小学生🎒の頃に、何故か⁉みんなが通る道で…必ず!って言っていいほど、左右どちらか片方の手には…鉛筆✏の芯が刺さった後があるんだよね⁉」
「私も…小学生の時にふくらはぎと、左手の人差し指に刺さちゃいました(ノ#´Д`)」

筆者も昔も時々今もシャーペンの芯が手に刺さってしまう事があります。しかしアーチストにとって大事な手。何事もなくてよかったです。



 

それぞれフォローお願いします。

-Instagram, Twitter, 国内, 音楽
-, ,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.