旬のニュースや話題の情報などの時事ネタを皆様の感想を交えて紹介します。

時事ネタnet

マックスむらいのAppBankが継続企業の前提に関する疑義でクライマックスか!?

投稿日:


画像出典:AppBankホームページ
パズドラの同略動画などで有名なマックスむらいを擁する上場企業AppBankが2月14日、平成29年12月期の決算を発表しました。
経常益が2億7500万円の赤字で前期の1億4500万円から拡大。
来期も1億4200万円の赤字予想で、継続企業の前提に関する疑義が記載されました。
これは債務超過などで倒産リスクがあることを示すものです。
2015年の上場直後は連続S高を記録するなどし、一時5220円の高値をつけたこともあるAppBankですが、その後は冴えない値動きが続き、2018年2月15日現在で440円をつけるなど弱含んでいます。

AppBankの今後の巻き返しがあるのか、このままクライマックスに突入するのか?



特別損失の計上に関するお知らせ

平成29年12月期決算短信〔日本基準〕(連結)



 

それぞれフォローお願いします。

-経済
-,

Copyright© 時事ネタnet , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.